Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

FULMA、「マイクラ実況2DAYキャンプ」など、自由研究に活用できる「YouTuber Academy」夏休み3大企画を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/27 12:50

 「YouTuber Academy」を運営するFULMAは、夏休みに向けた3大企画を発表した。

 「YouTuber Academy」は“YouTuberになる”から学べる小学生向け教育プログラム。今回の企画は子どものやりたいことに合わせて内容を選択してもらうため、「やってみたい!」という声が多かったテーマを選び、開催されるもの。

 企画のひとつである「マイクラ実況2DAYキャンプ」は、「どうすれば見る人に楽しんでもらえるのだろう?」という視点を持ち、相手を意識して企画、編集を行う。見る側から伝える側になることで、自分自身を客観的に認識し把握するメタ認知能力や、見る人に分かりやすく伝えるために必要な編集力を育むことが狙い。さらにチームで協力して作品をブラッシュアップするなど、チームワークやコミュニケーション力を学べるプログラムとなっている。

 他にも、「川遊び」や「ドラム缶風呂」などの自然の中でしかできない体験を、映像を通じて発信する「3泊4日サマーキャンプin山梨県小菅村」や、お気に入りのおもちゃや大切なものを動画で発信する「自由研究2DAYキャンプ」が実施される。

 いずれの企画でも動画の製作方法やICTリテラシーを学ぶことができ、伝える時に意識することなどをまとめたオリジナル冊子も作成できる。

 また、キャンプの最後にはでき上った作品を持ち帰ることができるため、自由研究の取り組みとしても活用できる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0