EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

誠文堂新光社、「STEM」4分野の知識・技能を1巻ごとに紹介する科学絵本シリーズを7月4日より刊行

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/26 13:00

 誠文堂新光社は、7月4日に『実験でわかる科学のなぜ?―AI時代を生きぬく理系脳が育つ』を刊行する。

 本書は「STEM」の4分野、「Science(科学)」「Technology(技術)」「Engineering(工学)」「Mathematics(算数・数学)」の知識・技能を1巻ごとに紹介する「STEM教育体験ブックシリーズ」の第1巻として刊行されるもので、「Science(科学)」がテーマ。

 植物や動物にはじまり、人体や細胞、元素など、身近な世界をつくり出している原理を楽しく学びながら、世界のさまざまな不思議を解き明かしていく。

 なお本書は全4冊で編成されるシリーズで、「STEM教育体験ブックシリーズ」の第2弾である『ためしてわかる身のまわりのテクノロジー』は第1弾と同時刊行、第3弾『工作でわかるモノのしくみ』、第4弾『クイズ&パズルでわかる 数と図形のナゾ』は8月に同時刊行予定となっている。

書誌情報

  • 書名:『実験でわかる科学のなぜ?―AI時代を生きぬく理系脳が育つ』
  • 著者:コリン・スチュアート
  • 監修:ガリレオ工房
  • 仕様:A4変判、上製本、80ページ
  • 発売日:2018年7月4日
  • 定価:本体2000円(税別)
  • ISBN:978-4-416-61824-0
  • 発行:株式会社 誠文堂新光社

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0