Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「進研ゼミ小学講座」のタブレット学習教材における1学期のおさらい学習に、間違えた問題の解き直しを促す「新・とき直しシステム」が採用

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/25 15:55

 ベネッセコーポレーションが提供する、「進研ゼミ小学講座」のタブレット学習教材「チャレンジタッチ」8月号の1学期のおさらい学習にて、間違えた問題の「とき直し」を最後に促す「新・とき直しシステム」の採用が決定した。

 「新・とき直しシステム」は2018年4月より「チャレンジタッチ」に導入されている。本システムを利用した会員向けアンケートでは、98%(※)の子どもが成績アップを実感していることが判明している。

※2018年4月、小3~6生の受講者向けアンケートより。チャレンジタッチの教材と4月から導入した「新・とき直しシステム」を「とても使っている」と答えた4617人のうち、「とき直しシステムでせいせきアップできましたか」という問いに対して、「とても、まあ、どちらかと言えばせいせきアップできた」と答えた会員の割合。

「新・とき直しシステム」
「新・とき直しシステム」

 今回の1学期のおさらい学習における採用によって、夏休み中に1学期のつまづきを解消する効果的な復習を提案していく。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0