Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

WRO (だぶりゅーあーるおー)


別称・英語表記(World Robot Olympiad)

プログラムによって制御される自律型ロボットによる教育的なロボット競技会

「教育版レゴ マインドストーム」を使って製作された自律型ロボットによる国際的なロボットコンテスト。教育的なロボット競技会によって、創造性や問題解決能力の育成を目的としている。競技は、あらかじめ設定されたコース課題をクリアする「レギュラーカテゴリー」、17歳~25歳が対象の「アドバンストロボティクスチャレンジ」、ロボット製作・展示・発表を行う「オープンカテゴリー」の3部門で構成されており、「レギュラーカテゴリー」はさらに初学者を対象にした「ミドル競技」、より高度な課題に挑む「エキスパート競技」に分けられる。競技への参加は、児童・生徒2~3名と20歳以上の大人が担当するコーチによるチームで行われ、国内の公認予選会を勝ち抜いたチームが「WRO Japan決勝大会」を戦い、選抜された優秀チームが代表として各国からの代表チームが参加する国際大会に出場する。

WROに関連する記事

関連する記事はありません

プログラミング教育カテゴリの用語一覧へ

用語集TOPへ

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0