SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

Makeblock、工作を楽しみながらプログラミングを学べるSTEM教育玩具「Makeblock Neuron Inventor Kit」を発売

 中国のMakeblockは、STEM教育玩具「Makeblock Neuron Inventor Kit(メイクブロック ニューロン インベンターキット)」を、一部家電量販店やSoftBank SELECTIONオンラインショップなどで4月19日に発売した。対象年齢は6歳以上、税別価格は1万4800円。

 「Makeblock Neuron Inventor Kit」は、「音を出す」「光る」「加速度を検知する」「モーターを動かす」といった、機能の異なる8種類の電子ブロックと、紙の工作キット、接続のためのケーブルなどアクセサリーを収録しており、子ども1人でも工具なしで組み立てることができる。

 パーツの組み合わせによって、「しっぽ振りキャット」「電子ギター」「ライトパレット」といった、さまざまな動きや反応をする11種類の工作に対応する。また、人感センサ、温度センサ、超音波センサなど、追加ブロックの別売も予定している。

 電子ブロックには、それぞれ規定のプログラムが設定されているが、タブレット端末/スマートフォン/パソコンで利用可能なプログラミングアプリ「Neuron」(iOS、Android対応)、「mBlock」(Windows/Mac対応)を使い、ドラッグ&ドロップによるビジュアルプログラミングで、プログラミングの知識がなくてもプログラミングを楽しめる。


【関連リンク】
Makeblock
「Makeblock Neuron Inventor Kit」(SoftBank SELECTIONオンラインショップ)

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/862 2018/04/19 15:45

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング