SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ICTのプロが解説! 本当に使える「先生のための」ICT教育のすすめ方

【Chromebook 応用】覚えておくべき便利なショートカット&ユーザー補助機能27選

ICTのプロが解説! 本当に使える「先生のための」ICT教育のすすめ方~Google for Education 活用編~ 第2回

 本連載では、Google 認定パートナーである株式会社ストリートスマートが、これまで全国の自治体や学校に対しICT教育の推進を支援させていただく中で培った、知見やノウハウをお届けします。第2回のテーマは「Chromebook 応用」です。作業効率が格段に上がる便利なショートカットキーと、特別支援学校等で支援が必要な児童生徒にぜひ活用していただきたいユーザー補助機能を解説します。

ショートカットキーを使って、作業効率をUPしよう!

Windowsと同じFunctionキー

 Chromebook を使い始めた際、「WindowsにあるFunctionキー(F1〜F10)はないの?」と思われた先生も多いかと思います。Chromebook は、検索マークのキーと同時押しすることで、最上段一列がFunctionキーの役割へと変化します。

検索キーと同時押しで最上段一列がFunctionキーに
検索キーと同時押しで最上段一列がFunctionキーに

意外と知らない? 便利な基本操作

 ショートカットキーとは異なりますが、以下2つの知っていると便利な基本操作があります。

「デリート」と「リンク先を新しいタブで開く」の操作
「デリート」と「リンク先を新しいタブで開く」の操作

デリート(右の1文字を消す)

  • 検索+Backspace

リンク先を新しいタブで開く(今のページは残し、別タブでリンク先を開く)

  • Ctrl+リンクをクリック

絶対に覚えておきたい! ショートカットキー17選

 ここからは、知っているのと知らないのでは作業効率が格段に変わる、ショートカットキーを紹介します。よく使うショートカットキーの一覧は以下の通りです。慣れるまで、最初はマスキングテープなどに記入してキーボードに直接貼り付けておくのもおすすめです!

キーボードショートカット一覧
キーボードショートカット一覧

まずはこれを覚えよう! 活用度の高いショートカット

1.選択した内容をクリップボードにコピー

  • Ctrl+C

2.クリップボードの内容を貼り付ける(ペースト)

  • Ctrl+V
  • ※クリップボードの内容をプレーンテキストとして貼り付ける:Shift(↑)+Ctrl+V

3.選択した内容をカット

  • Ctrl+X

4.現在のページを再読み込みする(表示がおかしい場合に有効)

  • Ctrl+R

5.現在の画面を印刷する

  • Ctrl+P

6.前の操作に戻す(間違えた操作をやり直す/過去に戻る)

  • Ctrl+Z
  • ※前の操作に戻ったものを取り消す(未来に進む):Shift(↑)+Ctrl+Z

覚えていると便利なショートカット

7.開けているファイルを保存する

  • Ctrl+S

8.現在開いているWebページをブックマークする

  • Ctrl+D

9.ページ上のすべてを選択する(ドラッグで全選択する必要がなくなります)

  • Ctrl+A

10.スクリーンショット(全体)

  • Ctrl+ウインドウを表示(F5)
  • ※スクリーンショット(一部):Shift(↑)+Ctrl+ウインドウを表示(F5)

11.Google ドライブ内のファイルを開く

  • Ctrl+O
Google ドライブ内のファイルを開いた様子
Google ドライブ内のファイルを開いた様子
  • ※Chromebook のファイルアプリを起動する:Shift(↑)+Alt+M
Chromebook のファイルアプリを起動した様子
Chromebook のファイルアプリを起動した様子

12.アドレスバーを選択する(表示している画面のURLをコピーしたい際に簡単に選択できます)

  • Ctrl+L
アドレスバーを選択した様子
アドレスバーを選択した様子

ウインドウやタブ関連のショートカット

13.新しいウインドウを開く

  • Ctrl+N

14.新しいタブを開く(今のページは残しつつ Google 検索画面を開く)

  • Ctrl+T
  • ※最後に閉じたウインドウ・タブを開く(間違って閉じてしまった際に便利):Shift(↑)+Ctrl+T

15.現在のタブを閉じる(今のページをワンタッチで閉じる)

  • Ctrl+W

16.現在のページ内を検索する(開いてるページ内の特定のワードを検索)

  • Ctrl+F

17.ウインドウ内の次のタブに移動する(開いてる右隣のタブへ移動)

  • Ctrl+Tab
  • ※ウインドウ内の左隣のタブへ移動:Shift(↑)+Ctrl+Tab

忘れた際はショートカット一覧を表示させて確認!

 ショートカットキーを忘れてしまった際は「Ctrl+Alt+?」でショートカット一覧を表示できます。ぜひお試しください。

キーボードショートカットを一覧表示
キーボードショートカットを一覧表示

次のページ
特別支援学校の先生必見、Chromebook に搭載のユーザー補助機能とは?

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

ICTのプロが解説! 本当に使える「先生のための」ICT教育のすすめ方連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社ストリートスマート(カブシキガイシャ ストリートスマート)

 「テクノロジーと『人』をつなげる」をミッションに、企業のDX推進や教育機関のICT化をサポートしています。2014年に Google トレーニングパートナーに認定され、現在は Education 分野と、Work Transformation(働き方変革)分野の2つの Specialization...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です


この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/7717 2022/07/01 07:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング