Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

ヒューマンアカデミー、「ロボット教室」に小学3年生以上が対象の「アドバンスプログラミングコース」を新設

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/05/10 13:23

 ヒューマンアカデミーは、「ヒューマンアカデミーロボット教室」に、センサとマイコン、モーターの組み合わせによって本格的なロボットを製作する「アドバンスプログラミングコース」を新設し、9月に開講する。

 「ヒューマンアカデミーロボット教室」は、ロボットクリエイターの高橋智隆氏をアドバイザーに迎え、2017年4月現在で1000教室以上を展開し、生徒数15000人を超える日本最大級のロボット教室。計5年間のカリキュラムで、60種類のロボットを作り上げる。

 従来、「プライマリーコース」「ベーシックコース」「ミドルコース」「アドバンスコース」の4コースを展開してきたが、「プログラミングを学ぶコースを作ってほしい」という要望が多かったため、「アドバンスコース」をプログラミング学習にも対応した「アドバンスプログラミングコース」にリニューアルして開講する。

 「アドバンスプログラミングコース」では、プログラミング的思考を養うとともに、入力系(センサ)・制御系(マイコン)・出力系(モーター)によるロボットを自分の手で作り上げ、ロボット工学の基礎を学ぶ。さらに、問題解決能力や思考力・判断力・表現力といった21世紀型学力、知識の応用力も養える。

ロボットの作例イメージ
ロボットの作例イメージ

 具体的には、高橋智隆氏が考案したロボットを基に、ロボットの組み立てとプログラミングを同時に行い、ハードウェアとソフトウェアを統合的に学習する。プログラミングにはタブレット端末と文字入力が不要なソフトウェア「アドプログラマー」を使用し、タッチ操作で直感的にプログラミングを学習できる。また、マイコンブロックの小型化によって、自由な発想でロボットが組み立てられる。

「アドプログラマー」の画面イメージ
「アドプログラマー」の画面イメージ

 対象年齢は小学校3年生からで、受講にあたっては「ミドルコース」を12か月以上受講している必要がある。受講期間は24か月、1回あたり90分の授業を月2回行い、2か月に1体のロボットを作成する。

 税別価格は、授業料が月額9000円、教具代が26000円、テキスト代(2か月に1冊)が600円。


【関連リンク】
ヒューマンアカデミー
「ヒューマンアカデミーロボット教室」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0