SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

就活の教科書、業界最大269の就活サービスを網羅する「【2022年】新卒向け就活サービス カオスマップ」を公開

 新卒学生向けの就活情報サイト「就活の教科書」が、新卒マーケットに関する国内人材サービスを網羅した「【2022年】新卒向け就活サービス カオスマップ」を4月1日に公開した。

 新型コロナウイルスが流行して以降、就活活動の形態は従来から大きく変わり、新たな就活サービスが多数生まれる中で、大学生からは「就活サービスが多すぎてどれを使えば良いのかわからない」という相談が増えた。そのことから、本カオスマップの作成に至った。作成にあたり、就活サービスを「就活生の就職活動をサポートするサービス」のことと定義している。

 カオスマップには、合計269サービスもの新卒関連サービスを掲載。就活生や新卒採用に取り組む企業が、新卒向けの就活サービスを選ぶ際などに活用できる。269ある就活サービス中でも、コロナ禍により特に需要が急増している3カテゴリーは以下の通り。

 (1)逆求人。学生が企業を探して応募する一般的な就職活動とは異なり、企業から学生へオファーを送るサービス。就活生は逆求人サービスに登録をしておけば、自ら企業を探す必要がない。また、自分一人では見つけられないような企業からもオファーが届く。

 (2)動画求人サイト。コロナ禍の就活で流行している、会社説明に関する動画を見るためのサイト。会社説明から採用までのほとんどがオンラインで完結するため、就活生は自宅にいながら選考を受けられる。また、企業は一度会社説明動画を作成してしまえば、その後は会社説明にリソースを割く必要がなく、採用の効率化が可能。

 (3)ナビサイト。企業の求人情報が多数掲載されている、エントリー機能のついたサイト。就活生は業界や職種、勤務地などの条件を入力することで企業を検索できる。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/7450 2022/04/27 08:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング