Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

Z会、東京都教育委員会主催「高校生のためのプログラミング」講座を12月17日に開講

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/12/27 15:19

 Z会は、東京都教育委員会主催のサイエンスセミナー「高校生のためのプログラミング」講座を受託し、12月17日にZ会御茶ノ水ビルで1日講座を開講した。

 同講座では、プログラミング初心者の高校生を対象に、iPadの学習アプリ「Swift Playgrounds」を使用し、各自のペースで「変数」「関数」「ループ」「条件分岐」などの課題にゲーム感覚で挑戦しながら、プログラミングの基礎を体験。学習内容を活かしてオリジナル作品を作成するとともに、グループ内での発表も行っている。

 同講座を受講した高校生からは、「実習が楽しかった。グループディスカッションや発表でみんなの考えがためになった」「自分でイチから作るのがとても楽しかった。プログラミングの基礎を学べたので有意義な時間だった」「普段、なかなか経験することのないプログラミングを実際にしてみて、その大変さが身にしみた」などの意見が聞かれた。

 なお、Z会は小学生向けプログラミング講座として、通信講座では「Z会プログラミング講座 with LEGO Education」 の基礎編および発展編を常設するほか、季節講習としてSwiftを使用した中高生向けの通信講座「アルゴリズム入門」「アプリ開発冬期セミナー」を開講している。

 2018年1月13日・14日には、大阪会場(Z会梅田教室)での開講も予定されている。


【関連リンク】
Z会
「Z会プログラミング講座 with LEGO Education」
「アルゴリズム入門」
「アプリ開発冬期セミナー」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0