EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

フィンランドのプログラミング教育・21世紀スキルから学ぶオンラインセミナー開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/18 18:30

 グローバル人材育成のGLiNは、フィンランドの会社でプログラミング教育を提供している「Code school Finland」の創業CEOと日本人社員らが登壇するオンラインイベント「21世紀に活躍する力を育む フィンランドのプログラミング教育」を6月3日と23日に開催する。

 本セミナーは、フィンランドのEdTech企業「Code School Finland」の創業者Ms.Kaisuと同社で働く日本人社員 岩田めぐみ氏、GLiNのExpert CoachであるMr.Gauvainらが対談しながら、現地の最先端のデジタル教育事情を掘り下げていく内容となっている(Ms.Kaisuの登壇は6月23日開催分のみ)。

 21世紀の社会で活躍するために、フィンランドの教育では何を必要と定めているか、教育を通じてどのように身につけようとしているかといった視点でフィンランドの事例を学びながら、日本の教育をどのようにアップデートしていくべきかなどを議論できる場を目指す。事例紹介に加え、質疑応答や参加者同士のディスカッションの時間も設けられる予定。

 開催日程は6月3日(木)21時~22時と6月23日(水)21時~22時の2回。参加費用は無料で、定員は各回先着50名。オンライン(Zoom)での開催を予定している。

 基本的にプレゼン・対談は英語で行われ、参加者同士のブレイクアウトルームでの議論やチャットは日本語での対応・実施となる。

 フィンランドおよびプログラミング教育に興味のある教職員や保護者、フィンランドの掲げる21世紀スキルを理解したい・学びたい方などを参加対象としている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0