Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

小中高大学生向けロボットコンテスト「アフレルスプリングカップ2018」が平成30年3月に開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/11/10 14:45

 アフレルは、「教育版レゴ マインドストーム EV3」を使った小中高大学生向けのロボットコンテスト「アフレルスプリングカップ2018」を、平成30年3月に開催する。

アフレルスプリングカップ2018

アフレルスプリングカップ2018

 「アフレルスプリングカップ2018」は、「WRO(World Robot Olympiad)」への出場を見据えた競技内容を採用しており、おもに「EV3」を使い始めたばかりで、力試しをしたい初心者を対象にしている。

 チーム構成は、1チームあたり選手2~3名とコーチ1名で、参加費は1名あたり2000円(選手、コーチの保険費)。出場部門としては、小学生部門、中学生部門、高校生部門(初級、上級)、ユニバーシティ部門(高校、大学、高専、専門学校など)を用意している。

 使用機材は「教育版レゴ マインドストーム EV3」で、ユニバーシティ部門のみロボット教材「TETRIX」も使用する。

 開催日程は、東京(23区内)が平成30年3月26日、大阪(大阪市内)が平成30年3月29日。参加申し込みは11月29日から受け付ける。


【関連リンク】
アフレル
「アフレルスプリングカップ2018」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0