EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

スクール運営アプリ「スクパス」コロナ禍の影響を受けた学習塾を最大10万円補助

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/02/15 17:00

 ユアネットが提供する、学習塾やスクールに特化した管理システム「スクパス」は、新型コロナウイルス感染症により経営に影響があったスクールを応援するため、導入にかかる費用を最大10万円分支援するキャンペーンを実施する。先着100校。

 「スクパス」は、学習塾やスクールに特化したコミュニケーションアプリ・管理システム。現場の先生の声を元に開発し、「お知らせ」「入退室」「オンライン授業」「指導報告書」をはじめとするさまざまな機能を、1生徒あたり月額190円(税別)で利用できる。

 今回の導入費用キャンペーンの対象は、コロナ禍で経営に影響があったスクール(学習塾、英会話、学童保育など、種類は問わない)、先着100校 。提供内容は、スクパス導入費用として10万円分の支援となる。

 すべての校舎の生徒数が200名以上のスクールが対象となり、他のキャンペーンとの併用はできない点、注意が必要。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0