EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

学研プラスの高校生向け参考書『きめる!共通テスト』が発売、本の半分がスマホで読めるキャンペーンも

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/17 13:00

 学研プラスは、高校生向け参考書『きめる!共通テスト』シリーズ13点を、6月18日に発売する。また、2021年1月末までの期間限定で、「シリーズ全冊 本の半分がスマホで読めちゃうキャンペーン」を行う。

『きめる!共通テスト』シリーズ
『きめる!共通テスト』シリーズ

 『きめる!共通テスト』は、センター試験対策の参考書として1997年(平成9年)に発刊された『きめる!』シリーズを、2021年1月に実施される大学入学共通テストの内容に対応するよう、一斉改訂したもの。

 各有名予備校のカリスマ講師らの授業を紙面で再現しており、イラストや図解を使ったオールカラーの紙面で、読みやすく丁寧な説明となっている。巻頭特集では、「共通テストの特徴と対策」を解説し、はじめて共通テストに挑む受験生の疑問や不安を解消し、高得点を取るためのノウハウを伝授する。ほかにも、各教科に要点集など、コンパクトで持ち運びやすく、いつでも共通テストの勉強が可能な別冊を収録している。

内容イメージ
内容イメージ

 2021年1月末まで行われる「シリーズ全冊 本の半分がスマホで読めちゃうキャンペーン」では、シリーズ帯に記載されているIDとパスワードで特設サイトにログインすることで、スマートフォンでシリーズすべての本が半分まで読める。

シリーズ全冊 本の半分がスマホで読めちゃうキャンペーン

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0