Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

ブロックチェーンを活用したプロダクト開発を体験するハッカソン、近畿大学で開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/02/13 19:25

 近畿大学理工学部の森山真光准教授と、シンガポールのIOST財団は、ブロックチェーン技術を活用したプロダクト開発を体験する「HIVEHackハッカソン」を、2月20日~21日に近畿大学東大阪キャンパスのアカデミックシアター(大阪府東大阪市)で開催する。

HIVEHackハッカソン

 「HIVEHackハッカソン」は、エンジニア志向の学生だけでなく、文系学生にもプログラミングとプロダクト開発を体験できる機会を提供する、教育に特化したハッカソン。

 元シリコンバレーのエンジニア、デザイナー、弁護士、国内トップクラスのブロックチェーン開発者が講師・企業登壇として参加するとともに、IOST財団からは共同創業者兼CTOであるTerrence Wang氏が参加する。

 Terrence Wang氏は、シリコンバレーで開発に関わった経験を語る予定。

 開催日時は2月20日・21日の9時~17時。参加対象は、18歳以上のブロックチェーン技術に興味があるすべての学生(近畿大学の生徒でなくても可)で、定員は15名。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0