SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

競技プログラミングコンテスト「ドワンゴからの挑戦状」、1月11日から開催

 ドワンゴは、第6回dwangoプログラミングコンテスト「ドワンゴからの挑戦状」を、2020年1月11日から開催する。

ドワンゴからの挑戦状

 「ドワンゴからの挑戦状」は、プログラミングの正確さとアルゴリズム力で競う、個人戦の競技プログラミングコンテスト。予選と本戦の2部構成で、予選は誰でもオンラインで参加できる。

 競技開始と同時に複数の難易度の問題が提示され、解答の正確性と提出までにかかった時間によって得点が与えられ、合計得点によって順位が決定される。

 予選の開催日時は2020年1月11日20時~22時で、「AtCoder」のアカウントを持っている人なら、オンラインで誰でも参加可能。出題数は全5題を予定している。

 予選成績上位者のうち、2021年卒業予定者の上位20名と、その他の上位10名をあわせた計30名が本戦に出場できる。

 本戦の開催日時は2020年2月8日16時~18時で、会場はドワンゴ本社(東京都中央区)。出題数は全4題を予定している。また、本選の様子はニコニコ生放送で配信する。

 賞金は、優勝が10万円、2位が7万円、3位が5万円、4位が3万円、5位が2万円。

 新卒採用年度の学生参加者のうち上位入賞者には、新卒採用プロセスを通過可能な「一次面接パス権」が与えられる。なお、過去5回の開催において、20名以上が予選・本戦への参加がきっかけで入社している。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/3099 2019/12/23 16:43

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング