EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

アルク、英語中上級者向き新講座「1000時間ヒアリングマラソン英会話」を2020年1月より開講

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/26 16:30

 アルクは、オンライン英会話でスピーキング練習(アウトプット)を強化した新講座「1000時間ヒアリングマラソン英会話」を、2020年1月より開講する。なお、11月26日より申込受付を開始している。

 「1000時間ヒアリングマラソン英会話」は、日常英会話には自信があるものの、込み入った会話や会議、交渉事、ネイティブスピーカーだけの会話だと聞き取りや発言に壁を感じる「英語中上級者」向けの新しい通信講座。

 本講座では、「テキスト&音声学習」と「オンライン英会話」を組み合わせることで、言語習得に不可欠な「インプット→インテイク→アウトプット」を可能にし、「容赦ないネイティブ英語にもついていけるだけの英語力」を身につけることを目指す。

1カ月の学習サイクル
1カ月の学習サイクル

 スピーキング練習(アウトプット)は、「アルクオンライン英会話」にて行われる。「1000時間ヒアリングマラソン英会話」のマンスリーテキスト(音声DL・電子書籍付き)から好きなコーナーを1つ選び、英語で「要約+自分の意見を述べる」ことに挑戦することで、聞きためた英語をブラッシュアップしていく。

 「アルクオンライン英会話」では、ネイティブ講師や日本人講師が在籍しており、1回につき25分間のマンツーマンレッスンが行われる。受講期間は1年間で、レッスン12回分の受講料は5万4780円(税込)。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0