Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

NEC、教育クラウド「Open Platform for Education」を4月に提供、専用端末も

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/12 17:01

 NECは、教育系出版社などの学習コンテンツ事業者と、自治体、学校、塾、家庭をつなぐNEC教育クラウド「Open Platform for Education」の提供を、2020年4月に開始する。

Open Platform for Education
Open Platform for Education

 「Open Platform for Education」では、デジタル教科書をはじめとする教材の提供に向けて、教育系出版社との取引実績を持つ日教販と協業するとともに、コンテンツ事業者とも提携して、語学などを対象にした学習支援サービスの提供を行う。

 同プラットフォームを通じて、独自の指導・学習支援サービスである「協働学習支援サービス」が利用可能で、使用するクライアントOSに左右されず、端末のログオンと各社の教育クラウドサービスへのログイン時のID/パスワードを統一できるシングル・サインオンに対応している。

 また、「Open Platform for Education」に接続する学習用端末として、授業内容に合わせて4つのスタイル(ノートPCスタイル、スタンドスタイル、テントスタイル、タブレットスタイル)に対応し、防滴設計のキーボードとタッチパッドを採用し、75cmからの落下試験に耐える堅牢性などを備えた「NEC Chromebook Y1」を提供する。

NEC Chromebook Y1
NEC Chromebook Y1

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0