EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

ドローンレースの運用法まで解説する指導者向けeラーニング講座、販売開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/10/28 17:20

 グローバルキャストは、ドローンに関連するオンライン学習サービス「PROPELLER LABO(プロペラ ラボ)」にて、「ドローンプログラミング入門 eラーニング講座 応用・レース編」の販売を10月24日に開始した。

 同講座はアプライトネスと共同開発したカリキュラムの第2弾で、ドローンのプログラミングを教える指導者として学ぶべきポイントを身につけることができる。全国の小中学校や、パソコンスクール、塾の先生はもちろん、小中学生の保護者にもおすすめの講座となっている。

 ドローンプログラミング入門1. droneatch 操作編をふまえ、より複雑な動きをプログラミングする方法について説明する。具体的には、進行方向が2方向以上(例:右前・左後下など)の複雑な動きが要求される課題や、シミュレーター上に表示されたターゲットを指定された順番に通していく課題が用意されている。また、ターゲットを作成し、作成したプログラミングをドローンと繋がった管理者用のPCに転送するといった、実際にドローンを飛ばしレースを運用するための方法が解説される。

 受講料は税別で5000円、学習目安時間は2~3時間となっている。授業映像は視聴期間6カ月以内であれば、何度でも見直すことができる。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0