EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

NHNテコラス、教育・公共機関向けAWS活用支援サービスにて定額チケットプランを提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/09/30 17:15

 NHNテコラスは、アマゾンウェブサービス(AWS)の活用支援サービス「C-Chorus(シー コーラス)」において、教育・公共機関向けにAWSを定額で利用できるチケットプランや、教育・公共機関のニーズに応じた契約手続きの個別対応などを含む導入支援サービスの提供を、2019年中に開始する。

 同サービスは、教育・公共機関がスムーズにAWSを導入し、活用するための各種支援に対応した専用の定額チケットプランで、日本円・銀行振り込みでの決済に対応するほか、10万円の定額前払いチケットを必要な分だけ購入可能なので、AWSの利用に際して事前にある程度バッファをとった計画を立てられる。

定額チケットプランの概要
定額チケットプランの概要

 事前に支払いができるので、年間を通して為替の変動を心配する必要がなくなり、通常の「C-Chorus」リセールサービスと同様に初期手続きの際の費用や、契約代行の手数料は一切かからない。また、AWSのビジネスサポート相当を無料で利用できるので、AWSの利用開始後も常に適切なサポートが受けられる。

 そのほか、AWS導入前の構成設計やベストプラクティスに沿った運用設計・運用管理といったニーズに対しては、AWSに精通したエンジニアが支援する豊富なオプションサービスを用意している。

 「C-Chorus」は、“AWSの素晴らしさはそのままに、コスト削減と利便性向上という付加価値を”というコンセプトを掲げる、付加価値の高いサポートメニューの提供と、経済合理性を追求したユーザー支援を行うAWS活用支援サービス。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0