Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

DMM.com、小中学生向けのゲーム&アートに特化したテキストプログラミング講座を3月30日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/03/12 13:55

 DMM.comは、ゲームやインタラクティブアートの制作に特化した「Processing」を用いたテキストプログラミング講座「テキストプログラミングで作る3Dゲーム&ビジュアルアート講座」を、3月30日にDMM.com六本木本社(東京都港区)で開催する。参加費は2160円で、申し込み締め切りは3月21日18時。

 「Processing」は、3Dや動画、音声を簡単に扱えるプログラミング言語。実際の開発現場で使われるJavaやJavaScriptをベースにしており、数多くの教育機関で採用されている。

 参加対象は、プログラミングに触れたことがあり、キーボード入力に慣れている新小学4年生~新中学3年生。小学生の場合は保護者の同伴が必要。定員は30名で、応募多数の場合は抽選となり、抽選結果は3月22日に発表する。

 開催日時は3月30日10時~16時(9時30分受付開始)で、子どものタイムスケジュールは以下の通り。

  • 10時~10時10分 DMMのプログラミング教育に対する取組み紹介
  • 10時10分~10時30分 なぜ今プログラミングを学ばなければいけないのか
  • 10時30分~12時 Processing 基礎講座
  • 12時~13時 お昼休憩
  • 13時~15時30分 Processingで作る3Dゲーム&ビジュアルアート
  • 15時30分~16時 作品発表会

 保護者のタイムスケジュールは以下の通り。

  • 10時~10時10分 DMMのプログラミング教育に対する取組み紹介
  • 10時10分~10時30分 なぜ今プログラミングを学ばなければいけないのか
  • 10時30分~15時30分 自由行動(保護者用の席を用意。外出も可)
  • 15時30分~16時 作品発表会

なお、一部の保護者には10時30分~12時の間にインタビューを行う。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0