Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

授業支援システム「schoolTakt」、インターナショナルスクール「インフィニティ国際学院」へ正式導入

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/03/07 12:05

 コードタクトは、同社が提供する授業支援システム「schoolTakt(スクールタクト)」が、インターナショナルスクール「インフィニティ国際学院」へ正式導入されるとともに、コードタクトの代表である後藤正樹氏が、世界へ飛び出す高校生をサポートするオフィシャルサポーターに決定したことを、3月6日に発表した。

 「インフィニティ国際学院」は、八戸学院グループが4月に開校する、世界を旅しながら学び合い、世界の難関校などを目指す国際進路特化型インターナショナルスクール。

 国際ジャーナリストや起業家といった専門家が、世界へ飛び出す高校生をサポートし、「世界を知り、日本を知り、自分と自分の未来を知る」をテーマに、これまでの日本の教育では実現できなかった、大きな動機付けと新しい学び方を提唱する。

 今回の「schoolTakt」の導入によって、グローバルに展開する同校の授業運営のサポートを行う。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0