Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

コルグ、小学生向けワークショップ「おんがくをつくっておどろう」をDetuneおよびCANVASと3月23日に共同開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/02/18 15:35

 コルグは、DetuneおよびCANVASと共同で、「KORG Gadget for Nintendo Switch」を用いた小学生向けのワークショップ「おんがくをつくっておどろう」を、3月23日に東京大学大学院(東京都文京区)で開催する。参加費は7000円。

 「おんがくをつくっておどろう」は、コルグとDetuneが開発した「KORG Gadget for Nintendo Switch」を使って音楽づくりにチャレンジするワークショップ。

 音楽をつくった後は、その音楽に合わせてプロのダンサーと一緒に動きをつくって踊る。そして、グループで制作した音楽で踊る様子は、後日YouTubeにて公開される。

 音楽づくりの講師は佐野電磁氏、ダンスづくりの講師は車いすダンスユニット「O.F.F」が務める。

 開催日時は3月23日10時~16時で、会場は東京大学大学院の情報学環・福武ラーニングスタジオ。

 定員は24名で、当日は弁当と水筒を持参し、動きやすい服装で参加する必要がある。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0