Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

CA Tech Kids、小学生向けプログラミングスクール「Tech Kids School」にクリエイティブツール「Adobe Creative Cloud」を導入しデザイン学習を開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/01/28 15:50

 CA Tech Kids(シーエーテックキッズ)は、同社が運営する小学生向けプログラミングスクール「Tech Kids School(テックキッズスクール)」に通う全生徒を対象に、アドビシステムズのクリエイティブツール「Adobe Creative Cloud」を導入し、4月にデザイン学習を開始する。

 「Adobe Creative Cloud」は、Photoshop、Illustrator、Premiere Proをはじめとする、世界中で使われているクリエイティブツール20種類以上が含まれるライセンス。

 「Tech Kids School」では、「Creative Cloud コンプリート版」を4月より全生徒に配布し、各種ツールの使い方を学ぶワークや、オリジナル作品の制作といったカリキュラムを通じたデザイン学習を開始する。さらに、上級コースの生徒を対象に、実際に活躍するプロのデザイナーから学ぶデザインの概念や、UI・UXの考え方、Adobe XDを活用したプロトタイピングなど、より専門的な内容を学ぶデザイン講座を希望者に提供していく。

 CA Tech Kidsは、平成29年8月からアドビシステムズと共同で小学生を対象にした次世代クリエイターの育成に取り組んでおり、プログラミングに加えてデザインなどを学ぶクリエイティブ教育を行う試みを行ってきた。なお、民間教育事業者による「Adobe Creative Cloud」の小学生への提供は、国内で初の取り組みとなる。

過去に行われた次世代クリエイター育成講座におけるデザイン学習の様子
過去に行われた次世代クリエイター育成講座におけるデザイン学習の様子

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0