EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

夢見る、総額1億8400万円の資金調達を実施、「ロボ団」のプロモーションや教材の新規開発、直営教室の新規出店などに充当

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/11/21 17:32

 夢見るは、ハックベンチャーズ、南都リース、りそなキャピタル、フューチャーベンチャーキャピタルの運営するファンドを引受先とする第三者割当増資によって、総額1億8400万円の資金調達を、11月16日に実施した。

 調達した資金は、夢見るが展開するロボットプログラミング教室「ロボ団」事業におけるプロモーション活動費、教材の新規開発、直営教室の新規出店などに充てる。

 「ロボ団」は、全国100教室を展開しているロボットプログラミング教室。カリキュラムには算数や理科など教科学習の内容が組み込まれており、子どもたちが苦手意識を持つ前に楽しみながら理解を深められる環境を整える。

 また、JAXAとの教材の共同開発プロジェクトなど、子どもたちが社会をより身近に感じ、世の中の仕組みを理解できる取り組みを行っている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0