EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「ナレッジキャピタル ワークショップフェス 2018秋」を11月17日~18日に開催、子どもの感性を育む多彩なプログラムを実施

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/10/26 18:20

 ナレッジキャピタルは、子ども向けのさまざまなプログラムを用意した「ナレッジキャピタル ワークショップフェス 2018秋」を、11月17日~18日にグランフロント大阪(大阪府大阪市)で開催する。入場料は無料(一部ワークショップは有料)。

 「ナレッジキャピタル ワークショップフェス」は、ナレッジキャピタルに参画する大学や企業のプログラムを通じて、「子どもたちにとってナレッジキャピタルが家庭や学校以外の第三の学びの場となること」を目的に、年3回(春・夏・秋)開催されている。

過去に開催されたワークショップの様子
過去に開催されたワークショップの様子

 16回目となる今回の「ナレッジキャピタル ワークショップフェス 2018秋」では、「どう感じ、どう考え、どう創造し、表現する?みんなで、自分で、才能を発明する秋!」をテーマに、子どもの感性を育む32の多彩なプログラムを用意する。

 ドコモショップグランフロント大阪店では、多機能コーディングブロック「Cubroid(キューブロイド)」を使ったプログラミング体験ワークショップ「キッズプログラミング体験 ~遊びながらプログラミングを体験しよう!!~」を、11月17日・18日の11時/16時にdocomo OSAKA(北館2階)で行う。参加対象は小学1年生~6年生で、親子での参加が必要。事前予約制で定員は各回3組6名。参加費は無料。

 

 池田屋では、プロと同じ道具を使って池田屋のミニランドセルを作るプログラム「池田屋のキッズクラフトマン養成講座 ~作って発見★ランドセルのヒミツ!~」を、11月17日・18日の10時30分/13時/15時30分にイベントスペース(北館3階)で開催する。参加対象は5歳~小学3年生で、8歳以下は保護者の同伴が必要。事前予約制で定員は各回15名。税込の参加費は500円。

 

 小鳩ケンタさんは、名前の頭文字1つ1つから、文章や詩を作ってみる「君の名まえがうたいだす!~ことばのワークショップ~」を、11月17日10時/12時/14時/16時にイベントラボ(北館地下1階)で行う。参加対象は小学3年生~6年生で、親子での参加が必要。事前予約制で定員は各回10組20名。税込の参加費は500円。

 

 京都大学 塩瀬研究室×音羽電機工業は、色オニ、氷オニのようなルールの中に、落雷から身を守る方法を盛り込み、雷の被害が多いアフリカの子どもたちに身を守る方法を届けるワークショップ「新しい遊びルールづくりで世界の命を守る~みんなで考えた新しい鬼ごっこでアフリカの子どもを雷から守ろう!~」を、11月18日10時/14時にイベントラボ(北館地下1階)で開催する。参加対象は小学4年生~中学2年生で、6年生以下は保護者の同伴が必要。事前予約制で定員は各回15名。参加費は無料。

 いずれのワークショップも、10月26日に先行申し込み、11月2日に一般申し込みの受け付けをそれぞれ開始する。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0