Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

探究型学習「BOKEN」、イベントの運営受託・アウトソーシングサービスを開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/10/05 17:30

 ヴィリングが運営する、探究型学習を取り入れた習い事「BOKEN(ぼうけん)」では、各種企業や団体の特色を活かした、ワークショップの開催受託を行っている。

BOKEN

「BOKEN」のロゴ

 「BOKEN」は、探究型学習をテーマに、さまざまな施設・地域でのイベント開催を行っており、それらの実績やノウハウを元に、探究型学習に関連したイベントの開催を支援する。対象は小学校低学年~高校生で、価格は人数やコンテンツ、時間・場所などによって異なる。

 これまで、官公庁など公的機関主催のイベントや、企業のCSR活動および社員の子ども向けイベント、教育機関や学童などでのイベント、商業施設での集客や啓蒙目的のイベント、各種イベントへのブース出展を行っており、過去には「多摩川の源流を探しに行こう」「小田原城で古城の秘密を探ろう」「お店ってなんだ?~潜入調査して、秘訣を探ろう~」といったイベントの開催実績がある。

過去に行った探究型学習イベントの1コマ
過去に行った探究型学習イベントの1コマ

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0