Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「レゴエデュケーション カンファレンス 2018」開催、プログラミング教育の実現に向け先行事例やアイデアを紹介

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/24 12:10

 ブロック玩具のレゴ社の教育部門レゴエデュケーションは、各自治体教育委員会、小中学校教員を対象とする「レゴエデュケーション カンファレンス 2018」を8月20日に日本科学未来館で開催する。参加費は無料。

過去開催の様子

過去開催の様子

 「レゴエデュケーション カンファレンス2018」では、新学習指導要領を踏まえたプログラミング授業の体験等を交えながら、子どもたちにとって本当に意味のあるプログラミングの授業とは何かを考察する。

 プログラミング授業を先行実施している先生による、学校現場での事例紹介のセッションだけでなく、「教育版レゴ マインドストーム」を用いたワークショップや、小学校でのプログラミング模擬実践授業を見学できるプログラムも用意されている。

 参加対象となるのは、小中学校の教員や各自治体教育委員会の関係者。申し込みは公式サイトから8月10日まで受け付けている。開催日時は8月20日の10時~17時で、会場は日本科学未来館7階。参加費は無料。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0