EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

ワオ・コーポレーション、「東京おもちゃショー2017」に「FamilyApps」を共同出展

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/05/31 18:35

 ワオ・コーポレーションは、6月1日~4日に東京ビッグサイトで開催される「東京おもちゃショー2017」に、子ども向け知育アプリ「FamilyApps(ファミリーアップス)」を、タカラトミーアイビスとFamilyApps協賛企業との共同で出展する。

 「FamilyApps」は、子ども向け知育アプリシリーズ「ワオっち!」の1つで、デパートの店員や銀行員、キャビンアテンダントなど、実在する企業の仕事を体験可能なアプリ。

 「東京おもちゃショー2017」の「FamilyApps」ブースでは、「FamilyApps」を自由に遊べるほか、アプリ上で作ったお弁当をプリントアウトしたり、未来への想いを缶詰にしたりといった、アプリに関連するワークショップも実施する。

FamilyApps
「東京おもちゃショー」における「FamilyApps」の試遊イメージ

 「ワオっち!」は、0歳~12歳を対象に「親子の時間」と「幼児期に必要な力(知力・表現・感性・就学基礎・自律)の育成」をコンセプトに開発されている。


【関連リンク】
ワオ・コーポレーション
「ワオっち!」
「FamilyApps」(iOS版)
「FamilyApps」(Android版)
「東京おもちゃショー2017」



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0