Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

エクシード、プログラミング学習用ロボットやドローンのレンタルを開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/13 15:10

 エクシードは、同社がフランチャイズ展開している映像授業をベースにした子ども向けプログラミング教室「Tech for elementary」で使用している、プログラミング学習用のロボットやドローンのレンタルを開始することを、7月13日に発表した。

 今回の、プログラミング学習用ロボットおよびドローンのレンタルは、ロボットやドローンといったハードウェアを使ったプログラミング講座がプログラミング学習の敷居を下げる効果がある一方で、ハードウェアの購入費用が開講のネックとなっていること、とりわけ長期通学講座でなく短期講座を開講する場合にレンタルを望む声が多かったことを受けて実施される。

 レンタル第1弾は「Thymio」で、1日・1台あたりのレンタル価格は500円からを予定している。教材は無料でダウンロードできるので、レンタル後ただちにワークショップや通学コースを始められる。

 9月以降のレンタル第2弾では、「mBot」「Airblock」「Sphero」といった「Tech for elementary」の講座で使用しているハードウェアのほか、市販のスマートトイなどの貸し出し、および教材の無償提供を予定する。

 将来的には、レンタル前に相談や試用が可能なラボの開設も視野に入れている。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0