EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

アフレル、教育関係者・指導者を対象にした「ロボコン体験Day」を3月26日・29日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/02/26 14:24

 アフレルは、教育関係者や指導者を対象にした「ロボコン体験Day」を、3月26日に東京で、29日に大阪でそれぞれ開催する。

ロボコン体験Day
ロボコン体験Day

 「ロボコン体験Day」では、日本最大級の国際ロボットコンテスト「WRO」の開催説明会、「WRO」の初心者向けロボコンにあたる「アフレルスプリングカップ」の見学ツアーや、ロボコン参加に関する個別相談会を通じてロボコンを知ることができる。また、ロボコン使用教材の体験会も同時開催する。

 ロボットやロボコンを通じたアクティブラーニング、プログラミング教育に取り組みたいと考えている教員、講師にとっては、ロボット教材や教育実践の場としてのロボットコンテストを知り、体験する場となる。

 会場は、3月26日が大田区総合体育館(東京都大田区)、29日が大阪工業大学・梅田キャンパス(大阪府大阪市)。

 税込の参加費は、小中高校の指導者向け教材体験会が1000円、高専、大学、専門学校生・指導者向け教材体験会が3000円で、WRO Japan 2018説明会、初めてのロボコン個別相談会、ロボコン見学ツアー アフレルスプリングカップ2018、事業企画者向けのこどもロボットプログラミング教室開設セミナーは無料となっている。


【関連リンク】
アフレル
「ロボコン体験Day」



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0