EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「ロイロノート・スクール」のオンライン研修「はじめての授業案作成」が7月22日と8月19日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/07/13 06:00

 LoiLoは、同社が提供する授業支援クラウド「ロイロノート・スクール」のオンライン研修「はじめての授業案作成」を、7月22日と8月19日に開催する。参加費は無料。

オンライン研修「はじめての授業案作成」
オンライン研修「はじめての授業案作成」

 本研修では、ロイロ認定ティーチャーとして、多くの教員に授業案作成のアドバイスを行ってきた東奥義塾高等学校の井上嘉名芽教諭を講師に迎え、生徒の思考力・判断力・表現力を育てる授業のつくり方を学ぶ。授業実践のポイントや事例が解説されるほか、ワークショップでは参加者が実際に担当する科目・単元での授業案を作成する。

東奥義塾高等学校 井上嘉名芽教諭
東奥義塾高等学校 井上嘉名芽教諭

 なお当日作成した授業案は、8月1日からエントリーを開始するロイロ認定ティーチャーの認定課題として提出できる。

 開催日時は7月22日と8月19日の16時~18時で、両日程とも同じ内容。対象は教員・教育委員会などの教育関係者。申込締切は各日程の前日12時。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0