SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

高校生向け開発コンテスト「Unityインターハイ2017」、立教新座高等学校の「OMNISCIENCE」が2連覇を達成

 ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象にしたゲーム開発の全国大会「Unityインターハイ2017」の結果を、11月14日に発表した。

Unityインターハイ2017

Unityインターハイ2017

 「Unityインターハイ」は、高校生・高専生以下の学生を対象にした、マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」およびプログラミング技術習得の奨励、才能の発掘を目的とした、ゲーム開発の全国大会。

 「Unityインターハイ2017」の優勝チームは、埼玉県・立教新座高等学校の「OMNISCIENCE」(西村太雅さん、中島正晴さん)による『Draw Near』で、ハイエンド作品としての画面作り、長い時間遊ぶためのゲームフロー構築、シリアスながら少しコミカルさを感じさせる遊び心などが評価された。なお、同校は昨年に引き続き2連覇となる。

 『Draw Near』は、漂流した宇宙船の中でサバイバル生活をするSFシミュレーションゲーム。他の漂流船にドッキングして、中に潜む敵と戦いながら資源を探索。宇宙船を拡張し、地球に戻るまでに必要な電力や食料を確保していく。

Draw Near
Draw Near

 このほか、「Unityインターハイ」公式Webサイトでは、「Unityインターハイ2018」の先行エントリーフォームを開設している。


【関連リンク】
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン
「Unity」
「Unityインターハイ2017」
「Unityインターハイ2018」先行エントリーフォーム

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/556 2017/11/15 15:10

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング