Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

社会の課題解決を考える、小学生向けプレゼンテーション能力向上セミナー開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/08/29 18:00

 バリューズフュージョンは、小学生のプレゼンテーション能力を向上させる体験セミナーを、8月から9月にかけて開催する。対象は小学校3年生から6年生で、参加費は無料。

 本セミナーは同社主催の小学生による、社会課題解決のためのアイデアを競うプレゼン大会「スタートアップJr.アワード2019」のフォロー施策として行われる。希望者はプレゼンテーション終了後、その場で「スタートアップJr.アワード2019」にもエントリーすることが可能。

 セミナーでは、クリエイティブ発想力を磨くための新しいモノやコトを生み出す体験や、プレゼンテーション力を磨くためのプレゼンテーションの考え方、構成、話し方のレクチャーが行われる。

 当日は「今の学校の問題や課題を解決したり、新しい価値をつけるアイデアを考えてみよう!」や「自分たちが住む街や世の中をより良くするアイデアを考えてみよう!」といったテーマに沿って、学校や社会のさまざまな問題や課題を解決するためのアイデアを考える。

 開催日は8月31日、9月5日、7日、12日、21日、28日で、会場はバリューズフージョンのオフィス(東京都港区)。時間は各日3部制となっており、第1部が10時から11時30分、第2部が13時から14時30分、第3部が15時30分から17時まで。なお、平日は第3部のみ19時30分から21時で開催する。また、各部の定員は3名までとなっている。下記の申し込みフォームより応募できる。

「スタートアップJr.アワード2019」

 「スタートアップJr.アワード2019」は、現役ビジネスマンや学識経験者などの審査員の前で小学生が自ら考えたアイデアをプレゼンテーションし、優秀なアイデアを表彰するアワード。エントリー受付期間は9月30日まで。エントリーは「スタートアップJr.アワード2019」公式サイトより可能。その際、プレゼンテーション動画を大容量クラウドサービスや、YouTubeにアップロードすること。一次審査期間は10月1日から10月15日までで、決勝大会は11月16日の13時から16時に開催される予定。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0