Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

子ども向けプログラミング教育プロジェクト「ソビーゴ」、ロボット工作型プログラミング教材を発売

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/05/30 14:00

 ワイズインテグレーションとナチュラルスタイルの共同事業である子ども向けプログラミング教育プロジェクト「ソビーゴ」は、自分で組み立てたロボットをプログラミングによって動かせるロボット・プログラミング教材「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」を、5月30日にオフィシャルECサイトで発売した。税別価格は1万6500円。

ソビーゴ こどもロボットプログラミング
ソビーゴ こどもロボットプログラミング

 「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」は、はじめてプログラミングを体験する小・中学生およびその親を対象にしたロボット・プログラミング教材。

 ケーブルを電子基板に取り付けたり、ロボットをコンピュータに接続したりといったロボット工作を通して、動く仕組みが学べるほか、簡単なプログラミング言語・IchigoJam BASICを使った、腕を動かしたり、走ったり、回ったりといったプログラミング体験によって、協働的な学びと楽しい体験ができる。

 製品には、子ども用プログラミングパソコン「IchigoJam」や、モーターボード「MapleSyrup」、映像ケーブル、テキストなどが付属する(映像モニタは付属しない)。電源は単3形乾電池×4本(別売)。


【関連リンク】
ワイズインテグレーション
ナチュラルスタイル
「ソビーゴ」
「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0