SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

子ども向けプログラミング教育プロジェクト「ソビーゴ」、ロボット工作型プログラミング教材を発売

 ワイズインテグレーションとナチュラルスタイルの共同事業である子ども向けプログラミング教育プロジェクト「ソビーゴ」は、自分で組み立てたロボットをプログラミングによって動かせるロボット・プログラミング教材「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」を、5月30日にオフィシャルECサイトで発売した。税別価格は1万6500円。

ソビーゴ こどもロボットプログラミング
ソビーゴ こどもロボットプログラミング

 「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」は、はじめてプログラミングを体験する小・中学生およびその親を対象にしたロボット・プログラミング教材。

 ケーブルを電子基板に取り付けたり、ロボットをコンピュータに接続したりといったロボット工作を通して、動く仕組みが学べるほか、簡単なプログラミング言語・IchigoJam BASICを使った、腕を動かしたり、走ったり、回ったりといったプログラミング体験によって、協働的な学びと楽しい体験ができる。

 製品には、子ども用プログラミングパソコン「IchigoJam」や、モーターボード「MapleSyrup」、映像ケーブル、テキストなどが付属する(映像モニタは付属しない)。電源は単3形乾電池×4本(別売)。


【関連リンク】
ワイズインテグレーション
ナチュラルスタイル
「ソビーゴ」
「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/115 2017/05/30 14:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング