Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

MetaMoJiがIT導入支援事業者に認定、リアルタイム授業支援アプリも対象に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/18 20:20

 MetaMoJiは6月18日、経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業」(IT導入補助金)において、 IT導入支援事業者に認定されたことを発表した。

 これにより、同社が提供するスマートデバイス向け業務アプリ4製品を新規導入する際に最大で50万円の補助金を受け取ることができる。対象製品は次のとおり。

  • 「MetaMoJiゼミナール」(学習塾など向けのリアルタイム授業支援アプリ)
  • 「MetaMoJi Share for Business」(ペーパーレス会議アプリ)
  • 「eYACHO for Business」(デジタル野帳アプリ)
  • 「GEMBA Note for Business」(現場業務向けノートアプリ)

 IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者に対し、ソフトウェアやサービスといったITツールの導入経費の一部を補助することで、業務効率化や売上向上を支援する制度。交付決定後に契約・導入され費用が発生した経費が対象となる。補助金の上限は50万円、下限は15万円、補助率は1/2以下。二次公募が6月20日から8月3日まで実施される。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0