Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

アップル、Apple Storeの「Today at Apple」で、教職員向けのプログラムも提供

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/04/27 15:06

 アップルは、直営ストアであるApple Store全店で、写真、ビデオ、音楽、プログラミング、アート&デザインなど幅広い分野で、多数の新しい講座を「Today at Apple」として4月25日に開始した。

 「Today at Apple」は、60を超えるさまざまな教養プログラムを提供しており、経験豊富でトレーニングされたチームメンバーである「Creative Pro」のほか、一部の都市では世界トップクラスのアーティスト、フォトグラファー、ミュージシャンが指導を行う。

 家族や教職員向けの特別プログラムも予定しており、「Teacher Tuesday」では授業にテクノロジーを導入する新しい方法を学べるほか、iOS/Macアプリの開発が可能なプログラミング言語Swiftを使ったプログラミング方法も学習できる。

 週末には、家族で参加して音楽制作やロボットのプログラミングを学べる「Kids Hour」セッションを開催する。


【関連リンク】
アップル

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0