Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

Pythonを楽しみながら学べる「コードモンキー/バナナ・テイルズ」発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/10/04 17:10

 ジャパン・トゥエンティワンは、11月1日より、課題達成型プログラミング教材「コードモンキー」シリーズの最新タイトルとして、Python言語の基礎を学ぶ「バナナ・テイルズ」の一般販売を開始する。また、発売日までに無料体験版をクリアしてツイートした全ユーザーに、同タイトルの購入に利用できる「30%割引コード」を提供する。

 「コードモンキー/バナナ・テイルズ」は、全国の小中学校や高校、専門学校、プログラミング教室や家庭で利用されているコードモンキー・スタジオの「コードモンキー/コードの冒険」と同じく、PCのブラウザ上で動作するインストール不要のプログラミング教材。バナナを載せた地上走行型ドローンが無事にサルの赤ちゃんのいる所へ辿り着けるように、キリンやヘビ、クジラやドラゴンといったキャラクターを、機械学習やデータ解析などにも用いられるPythonによるプログラミングで操り、ドローンが通る道を作る。

 「コードモンキー/バナナ・テイルズ」の製品版は、全125のステージで構成されており、その最初の21ステージは無料体験版として公開されている。体験版では、順次実行、リスト、forループまでを、製品版では、変数、if else文、whileループ、ブーリアン演算子、関数、クラス、クラスオブジェクト、ソートなどを課題達成型教材を通して、楽しみながら学ぶことができる。

 1年間で税込み6600円のサブスクリプションサービスで、対象年齢は12歳以上を想定している。

 また、バナナ・テイルズ無料体験版の全21チャレンジをプレイし、修了時に表示されるメッセージダイアログのスクリーンショットと感想メッセージをハッシュタグ「#コードモンキー」を付けてツイートすることで、公式Twitterアカウント(@codemonkey_jp)よりダイレクトメッセージで30%割引コードが送られてくるキャンペーンを10月31日23時59分まで実施する。送られてきたコードは11月1日0時から11月30日23時59分まで利用することができる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0