EdTechZine:新着一覧 https://edtechzine.jp/ Copyright 2017 EdTechZine, Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ja-jp Wed, 13 Nov 2019 08:11:15 +0900 翔泳社が運営する教育ICT(エドテック)の専門メディアです。「学びたい」「教えたい」という意欲を持つすべての方に向けて、ICTを活用した次世代の学びに関する情報を多角的な視点で毎日提供します。 https://edtechzine.jp/lib/img/cmn/cmn-header-logo.png EdTechZine https://edtechzine.jp/ トライ&エラーを繰り返しチームで戦う60分間! AIラジコン「Donkey Car」の競技大会開催 https://edtechzine.jp/article/detail/2876 https://edtechzine.jp/article/detail/2876 Wed, 13 Nov 2019 07:00:00 +0900  一般社団法人iOSコンソーシアムは、11月4日に開催されたEdvation Summit内の特別企画として、「第1回 AIラジコンカーグランプリ」を開催した。「Donkey Car(ドンキーカー)」というラジコン用のAI学習プラットフォームを使い、タミヤ製ラジコンカーに走行データを機械学習させ、自動走行でコース周回スピードを競う。これを各チームが1時間の持ち時間の中で行う、学校対抗のグランプリだ。本コンテストは、生徒が最新IT技術を学ぶ機会を提供し、複数の学校間の生徒交流を図る目的で実施された。AIラジコンカーグランプリ大会事務局の協力のもと、1回目の開催となった本大会の様子をレポートする。 「DISCO Presentsディスカバリーチャンネルコードコンテスト2020」応募開始 https://edtechzine.jp/article/detail/2914 https://edtechzine.jp/article/detail/2914 Tue, 12 Nov 2019 19:45:00 +0900  「ディスカバリーチャンネル」を運営するディスカバリー・ジャパンは、半導体製造装置メーカー、ディスコと共同で、プログラミング能力を競うコンテスト「DISCO Presentsディスカバリーチャンネルコードコンテスト2020」を開催する。応募締め切りは11月23日。 アウトプット型学習塾「a.school」と学童保育「CFAKids」が共同で足立区初の探究学習塾を開校 https://edtechzine.jp/article/detail/2919 https://edtechzine.jp/article/detail/2919 Tue, 12 Nov 2019 18:40:00 +0900  アウトプット型・探究学習塾を運営するa.schoolと、私立の学童保育「CFAKids」を運営するChance For All(以下、CFA)は、足立区で初めてとなる小学生向け探究学習塾を開校する。 サイボウズ、学校PTAや学生サークルなど非営利団体向け「チーム応援ライセンス」のユーザー数を300から900に拡大 https://edtechzine.jp/article/detail/2918 https://edtechzine.jp/article/detail/2918 Tue, 12 Nov 2019 18:25:00 +0900  サイボウズは、「Cybozu Days 2019」東京会場の基調講演にて、12月2日からNPO法人、任意団体、非営利型一般社団法人を対象にした「チーム応援ライセンス」対象サービスのうち「kintone(キントーン)」と「Garoon(ガルーン)」について、価格据え置きでユーザー数を3倍に増やすことを、11月7日に発表した。 「RoboMaster 2019 Japan Winter Camp」、11月30日から京都で開催 https://edtechzine.jp/article/detail/2915 https://edtechzine.jp/article/detail/2915 Tue, 12 Nov 2019 17:05:00 +0900  ニワカソフトが運営するRoboMaster日本委員会は、「RoboMaster 2019 Japan Winter Camp」を11月30日~12月1日に、けいはんなロボット技術センター(京都府木津川市)で開催する。入場料は無料。 NEC、教育クラウド「Open Platform for Education」を4月に提供、専用端末も https://edtechzine.jp/article/detail/2916 https://edtechzine.jp/article/detail/2916 Tue, 12 Nov 2019 17:01:00 +0900  NECは、教育系出版社などの学習コンテンツ事業者と、自治体、学校、塾、家庭をつなぐNEC教育クラウド「Open Platform for Education」の提供を、2020年4月に開始する。 スキャネット、機能を拡充したセンター試験対策用マークシートの販売を開始 https://edtechzine.jp/article/detail/2920 https://edtechzine.jp/article/detail/2920 Tue, 12 Nov 2019 16:50:00 +0900  スキャネットは、同社が2008年(平成20年)から提供している大学入試センター試験対策模試用のマークシートの機能を拡充し、11月1日に販売を開始した。1セットあたりの税込価格は305円で、30セット以上から注文を受け付ける。 atama plus、Z会グループと業務提携、AI学習教材「atama+」を大規模導入 https://edtechzine.jp/article/detail/2917 https://edtechzine.jp/article/detail/2917 Tue, 12 Nov 2019 15:50:00 +0900  atama plusは、増進会ホールディングス(Z会グループ)と、同グループにおいて進学塾などを運営する栄光において、atama plusのAI学習教材「atama+」を大規模導入することを軸とした業務提携契約を締結したことを発表した。 世界230万人のテストデータによる英語能力指数レポート、学生版と共に公開 https://edtechzine.jp/article/detail/2913 https://edtechzine.jp/article/detail/2913 Tue, 12 Nov 2019 15:00:00 +0900  世界100か国・地域、230万人のテストデータを活用した英語能力のベンチマーク、「EF EPI英語能力指数2019年版」と35万人の学生の英語能力テスト結果を分析した関連レポート、「EF EPI-s」が公開された。 ANAとBリーグ、「Springin'」のプログラミングコンテストを開催 https://edtechzine.jp/article/detail/2911 https://edtechzine.jp/article/detail/2911 Mon, 11 Nov 2019 19:35:00 +0900  しくみデザインが開発するiOS向け無料ビジュアルプログラミングアプリ「Springin'」をプラットフォームとしたプログラミングコンテスト「ANA x B.LEAGUE Innovation Festa」が募集を開始した。 IoT技術を基礎から応用まで学べる自宅学習講座「本気で学ぶIoT」の2次募集を開始 https://edtechzine.jp/article/detail/2912 https://edtechzine.jp/article/detail/2912 Mon, 11 Nov 2019 19:10:00 +0900  デアゴスティーニ・ジャパンは、毎月自宅に届くキットで、IoTの基礎知識や仕組みが学べる「本気で学ぶIoT」を2019年4月より開始。今回、応用編まで網羅し、さらにバージョンアップした内容で2次募集を開始したことを11月8日に発表した。 コミュニティ型IT学習環境「TechCommit」が「Techpit」と業務提携、プログラミング学習教材を特別価格で提供開始 https://edtechzine.jp/article/detail/2910 https://edtechzine.jp/article/detail/2910 Mon, 11 Nov 2019 17:50:00 +0900  コミュニティ型IT学習環境の「TechCommit」を運営するテクトレは、個人がプログラミング学習教材を作成・販売できるマーケットプレイス「Techpit」を運営するテックピットと業務提携をし、「TechCommit」のコミュニティに所属するメンバーに対して特別価格で学習教材の販売を開始することを、11月9日に発表した。 学研の自立型個別学習塾「G-PAPILS」、「日本e-Learning大賞」AI・人工知能特別部門賞を受賞 https://edtechzine.jp/article/detail/2909 https://edtechzine.jp/article/detail/2909 Mon, 11 Nov 2019 16:30:00 +0900  学研エル・スタッフィングが運営する個別学習塾「G-PAPILS(ジー・パピルス)」は、教科指導のシステムのみならず、学習習慣の定着システムとの連携と、AIを活用したエビデンスに基づき独自メソッドのメンタリングを行っていることをアピールし、2019年度「日本e-Learning大賞」AI・人工知能特別部門賞を受賞したことを、11月7日に発表した。 個別最適化されたeラーニング教材「すらら」、大阪市立天王寺中学校の特別支援教室で導入 https://edtechzine.jp/article/detail/2907 https://edtechzine.jp/article/detail/2907 Mon, 11 Nov 2019 12:50:00 +0900  すららネットは、大阪府大阪市立天王寺中学校 特別支援教室の中学3年生を対象に、対話式ICT教材「すらら」を提供する。 親子で楽しくプログラミングを学べる特設サイト「CODEPARK」がオープン https://edtechzine.jp/article/detail/2908 https://edtechzine.jp/article/detail/2908 Mon, 11 Nov 2019 11:50:00 +0900  ウィンドウズデジタルライフスタイルコンソーシアムは、家庭で楽しくプログラミングを学べる特設サイト「CODEPARK」を、11月8日に公開した。 ITやブロックチェーン業界を目指す学生・エンジニア向けイベントが11月17日開催、50名まで無料招待キャンペーン実施中 https://edtechzine.jp/article/detail/2906 https://edtechzine.jp/article/detail/2906 Fri, 08 Nov 2019 18:05:00 +0900  スタヂオポートマンは、11月17日に東京大学・安田講堂(東京都・文京区)にて開催される「BlockChainJam2019 supported by ビットポイントジャパン」へ、ブロックチェーン業界を目指す学生・エンジニアを無料で招待する「未来の仕事を見よう。キャンペーン」を実施する。 学生が主体のLoohcs高等学院、オープンキャンパスが11月17日に開催 https://edtechzine.jp/article/detail/2905 https://edtechzine.jp/article/detail/2905 Fri, 08 Nov 2019 17:15:00 +0900  Loohcs高等学院は、2020年度入学希望者を対象とするオープンキャンパスを11月17日に開催する。 ソニー・グローバルエデュケーションが早稲田アカデミーと業務提携、小学生向けプログラミング講座を展開 https://edtechzine.jp/article/detail/2903 https://edtechzine.jp/article/detail/2903 Fri, 08 Nov 2019 16:25:00 +0900  ソニー・グローバルエデュケーションは、早稲田アカデミーとロボット・プログラミングを使用するSTEM教育講座の拡大に向けた業務提携に関する取引基本契約を締結したことを、11月7日に発表した。 NII山地氏、デジタルハリウッド佐藤氏らが登壇、ブロックチェーンの教育分野における応用に関するシンポジウムが開催 https://edtechzine.jp/article/detail/2902 https://edtechzine.jp/article/detail/2902 Fri, 08 Nov 2019 16:15:00 +0900  サイバー・キャンパス・コンソーシアムTIES(CCC-TIES)は、TIESシンポジウム「EdTechと教育―ブロックチェーンが拓くSociety 5.0の学び―」を、12月21日に国立情報学研究所(東京都千代田区)で開催する。参加費は、CCC-TIES会員、後援者、学生が1000円、非会員が5000円(11月30日までの申し込みは早期割引で4500円)。なお、協賛者は無料。 G's ACADEMY、2つの新たな取り組みを発表――シアトルに進出&卒業生を支援する「G's Creative Garage」発足 https://edtechzine.jp/article/detail/2904 https://edtechzine.jp/article/detail/2904 Fri, 08 Nov 2019 13:30:00 +0900  デジタルハリウッドが運営するエンジニア・起業家養成スクール、G's ACADEMYは、11月7日、記者発表会を開き、グローバル視点のエンジニア起業家を育成する短期留学コース「G’s CAMP SEATTLE」を2020年1月に開講すると発表した。また、10月より卒業生のより高度なテクノロジー研究やプロダクト開発を支援する研究機関「G's Creative Garage」を発足したことについても、説明がなされた。